最初から楽しい仕事なんてなかなか出会えない

入社したがやりたいことが出来ずに、面白くないので辞めたいと思っているあなた。入社してすぐやりたいことが出来て楽しくて、バラ色の職場生活をおくれる人なんて1割もいないと思います。最初は研修期間中に、簡単で面白くないことをさせられるかもしれません。

人によっては、雑用や違う職種の仕事をさせられ、自分のやりたいことと違う!と思う方もいらっしゃるでしょう。もし、入社半年以内でこういった理由で会社を辞めたいと思っている方がいたら今一度よく考えてみましょう。

あなたはその会社(仕事)に対して、やりたいことは明確に定まっていますか?

『社長になる!!』や『お金持ちになる!!』と言ったことではありません。

『ここの会社で○○のスキルを身につけて○年後に独立して企業するぞ!』みたいに明確な理由です。

もし、そのような明確な理由があっても、この会社でスキルを到底付けれそうにないと考えられるなら、早々に退職して新しい環境で頑張るほうがいいかもしれません。

しかし、そういったい理由も無く、ただ会社が楽しくないと思われている方は、その会社を退職して新しい会社に就職した場合でも、また同じように会社が楽しくないと感じる可能性は極めて高いでしょう。

ではそういう人はどうすればいいのでしょう。

今の職場でやりたいことを明確化してください。小さなことでもいいです。

営業の方なら「営業成績を○倍にする!」技術職の方なら「○○のスキルを取得する」など。

次に、それを達成するにはどうすればいいのか?どのように努力をすればいいのか?を考えましょう。

そう考え突き詰めていけば、仕事が楽しくなっていきます。 ここで言う楽しいとは『楽』とと言う意味ではありませんよ。

そうすれば、会社を辞めたいという感情は無くなっていくはずです。

目標を達成したら次はまた新しい目標を設定して明確化して実行します。その繰り返しです。

何が言いたいかというと、とにかく一生懸命仕事をすることが大事だと言うことです。

最初から楽しい仕事なんてありません。一生懸命仕事をするから、創意工夫してやりがいを感じて仕事の楽しみを実感することが出来ます。

厳しければ厳しいほど、成果が出たときの喜びは大きいものです。

スポンサーリンク

転職支援実績No.1

私もリクルートエージェントを利用して転職活動をしたことがありますが、コンサルタントは非常に親切で好感を持ちました。

希望に合った求人を紹介してもらえるので、在職中の方も仕事をしながら転職活動をスムーズに進めることが可能です。

あわせて読みたい関連記事

公開日: 2013年10月28日
更新日: 2015年3月3日