会社を辞める前にしておいた方がいいこと

会社を辞める前に必ずしておいた方がいいことは会社を辞める前にしておくことの記事を参考にして頂き、こちらの記事ではは、辞める前にしておいた方がいいことを説明していきます。

家を買おう!!

かなり壮大な話になりますが近々、家を買う予定のある方は退職前に購入したほうがいいです。

キャッシュで一括で購入する場合は問題ありませんが、大抵の人はローンを組むでしょう。無職の状態でローンを組むことはまず不可能に近いでしょう。

仮に次の就職先が見つかっていたとしても、働き始めで安定していない状態ではローンは通りにくくなります。そういう意味でも、退職前に家の購入はしておいた方が良いでしょう。

車を買おう!!

車の場合も退職後だとローンが通りににくいので、退職前に買ってローンをきっちり組んでから退職するほうがいいです。

引越しをしよう!!

退職後に賃貸住宅に引越しを予定されているなら、退職前に家を見つけて先に契約したほうがいいです。

自治体や公団の場合は前年の所得証明があれば問題ありませんが、民間の業者で契約する際は現に勤めている期間や収入が無いと契約できない可能性があります。

クレジットカードを作ろう!!

無職の場合は大抵審査が通らなくなりますので、クレジットカードを作ろうとお考えの人は会社を退職する前に作成しておいた方がいいでしょう。

会社を退職すると色んな意味で『会社の信用を失います』これは仕方の無いことです。

それぐらい退職をするということ事は大きなリスクを伴います。

退職する際は、慎重に判断してから決めて下さい。

スポンサーリンク

適正年収を調べる

私も転職力診断してみたら、今の年収よりも『47万3千円』も高い結果が!

適正年収の他にも、『予想内定者数』や『企業分析力』などを分析して、総合順位もその場ですぐに判定してくれるので、自分の市場価値を客観的に判断できる。

あわせて読みたい関連記事

公開日: 2013年10月26日
更新日: 2015年3月3日