転職フェアで出来る主なこと

転職フェアを行う主な目的は、興味のある企業が出展するブースに行って、企業説明を受けたり簡単な面談を受けたりすることにより、企業の生の声が聞ける所が最大のメリットと言っても良いでしょう。

しかし、ただ企業説明を受けるだけではなく、様々なイベントや求職者に役立つ情報を提供している会場も多数あります。自分からアプローチするだけはなく、事前にプロフィール登録しておけば、あなたに興味を持った出展企業からアプローチされる可能性もあります。

では転職フェアで一般的に行われているイベントを紹介していきます。

各企業の面談

転職フェアを行う一番の目的になります。あらゆる業界の大手企業が出展しています。

また、企業の担当者と直接面談が出来るので、企業方針や今後の方向性などの生の声を聞けるチャンスです。少しでも興味のある企業が出展していたら、積極的に参加する様にしましょう。思いがけない情報が手に入るかも・・・

詳しい流れは転職フェアの一般的な利用方法を参照してください

講演会

出展企業による講演会を行う場合があります。基本的に各企業の偉い人達が講演するので、今後の転職活動はおろか人生に役立つ情報を提供してもらえるかもしれません。

適職相談

専門のガイドが、自分の経歴や方向性を伺い、適切なアドバイスをしてくれます。

また、履歴書の書き方講座や面接対策といったセミナーが同時開催されている場合がありますので、今後の転職活動に対して非常に有効活用できます。

求人コーナー

出展企業の会社の案内や求人を掲載されています。ここで、気になる企業の募集要項を確認したり情報収集を行ってください。

スポンサーリンク

適正年収を調べる

私も転職力診断してみたら、今の年収よりも『47万3千円』も高い結果が!

適正年収の他にも、『予想内定者数』や『企業分析力』などを分析して、総合順位もその場ですぐに判定してくれるので、自分の市場価値を客観的に判断できる。

あわせて読みたい関連記事

公開日: 2013年11月25日
更新日: 2015年3月2日