求人情報誌の一般的な応募の流れ

一般的な応募の流れ

  1. 求人広告を読む
  2. 求人内容を理解しまとめる
  3. 応募
  4. 面接時の取り決め
  5. 面接
  6. 内定

求人広告を読む

まずは気になる求人を見つけましょう。

求人内容を理解しまとめる

求人内容を理解し、分からない所やなど問い合わせしたい内容をまとめておきましょう。

応募

分からない内容がありましたら、事前に電話かメールで問い合わせしましょう。

その後、問題がなければそのまま応募を完了させましょう。応募方法は求人内容の中に書かれていますので、事前に確認してください。

電話で応募するときは、相手側の忙しいと思われる時間帯(朝一、11時~12時)は避けてください。

面接時の取り決め

応募が完了すると面接日時、選考方法、面接時に必要な物を伝えてくれるので、忘れずにメモしておきましょう。

くれぐれも聞き逃して、もう一度問い合わせすることは避けなければいけません。

面接

面接攻略ガイドを参考に面接に挑んでください

内定

無事に内定を貰えましたら、入社時の日時、必要書類などを確認しておきましょう。

スポンサーリンク

転職支援実績No.1

私もリクルートエージェントを利用して転職活動をしたことがありますが、コンサルタントは非常に親切で好感を持ちました。

希望に合った求人を紹介してもらえるので、在職中の方も仕事をしながら転職活動をスムーズに進めることが可能です。

公開日: 2013年11月25日
更新日: 2015年3月2日