求人情報専門サイトの主なサービス

求人情報専門サイトには、様々な便利な機能が登載されています。

検索機能やスカウトサービス機能など、各サイトごとにサービス内容に多少違いがありますが、どのサイトも求職者対して、より利用しやすいサイトになっています。

それでは、一般的な求人情報専門サイトで備わっている機能の一部を紹介していきます。

 求人検索機能

サイト内には何万件にも及ぶ、求人情報が掲載されています。

その中から、自分の希望する求人を見つけるのは非常に困難です。

しかし、検索機能が備わっていれば、無数の求人情報から自分の希望条件を入力することにより、自分に合った求人を瞬時に探し出すことができます。

希望条件は『勤務地』『職種』『給料』『未経験可』などの条件で検索でき、サイトによってはフリーワードで検索することも可能です。

また、保存機能が備わっているサイトであれば、一度条件を保存させれば、次からは毎回条件を入力する必要はなく、同じ条件ですぐ検索をかけることができます。

マッチング求人の配信

サイト内で会員登録をして、自分の希望の職種や収入などの条件を登録すれば、自分の条件合った求人が新着で掲載された際に、メールやメッセージで知らせれくれます。

マッチング求人の配信サービスがあると、毎日求人をチェックする手間が省けます。

パソコンだけではなく、携帯やスマホにも登録することにより、外出先でもいつでもリアルタイムに自分の希望に合った求人を知ることができます。

転職ノウハウの提供

求人情報専門サイトには、求人情報を探すだけではなく、求職者に対して様々なサービスが存在します。

【サービスの一部】

  • 円満退職の仕方
  • 適職診断
  • 履歴書の書き方
  • 面接の受け方
  • 年収診断

など・・・

こういったサービスは全て無料で受けれますので、転職が初めてで、どういう風に転職活動をしたら良いのか分からない方などに対しては強い味方になります。

ただ、サイト内の文章で読むだけなので、専門のキャリアアドバイザーに相談しながら転職活動をしたい方は転職エージェントサイトを利用されることをオススメします。

転職エージェントで求人を探す

メルマガ機能

メールマガジン機能を使うことにより、登録メールアドレスに転職情報や転職コラムなどの記事が配信されますので、リアルタイムな求人ニュースが手に入ります。

スカウト機能

自分の経歴や希望職種などを登録することにより、企業側からアプローチを受けることができる機能になります。

スカウト機能を駆使することにより、自分の市場価値を計ることができます。

但し、アプローチが来たからと言って必ず内定を貰えるわけではありませんので注意が必要です。

スカウト機能の詳細を見る

スポンサーリンク

適正年収を調べる

私も転職力診断してみたら、今の年収よりも『47万3千円』も高い結果が!

適正年収の他にも、『予想内定者数』や『企業分析力』などを分析して、総合順位もその場ですぐに判定してくれるので、自分の市場価値を客観的に判断できる。

あわせて読みたい関連記事

公開日: 2013年11月6日
更新日: 2015年3月2日