ハローワーク経由で転職できる人ってどれぐらいいるの?

私は現在失業中で、ハローワークで求人を探していますが、なかなか良い仕事が見つかりません。求人はこんなにあるのに、自分が面接に行きたい会社はいつも3人以上面接者がいて争奪戦になります。(そして落ちます・・・)ハローワーク経由で転職できる人ってどれぐらいいるんですか?

ハローワーク経由の就職率は30%程と言われています。

転職活動する時期や場所により変わってきますが、一般的なハローワークを経由しての就職率は30%程と言われています。

えっ?30%って低くない??

そう思われた人も少なからずいると思いますが、これはあくまでハローワークで求職登録した人の統計になりますので、失業保険を給付してもらう為だけに求職登録している失業者も多数いるので、実際にハローワークで求職活動している人だけで就職率を考えると、5割は超えると思います。

また、ハローワークで求人を探している人の多くは、転職サイトなどを活用して自分で求職活動している人に比べて、就職するコツを知らないまま、ただ漠然と活動している人が多いです。

ハローワーク内や、DODAリクルートエージェントなどの民間企業で開催されている面接セミナーなどを積極的に受講して、本気で就職活動をして、それなりの意欲を見せることができれば、かなり高い確率で就職・転職することが可能だと思います。

2014年5月現在ですが、アベノミクスによる影響もあって、有効求人倍率は全国で1%を超えていることを考えると、高望みをしなければ十分に転職することは可能です。

スポンサーリンク

転職支援実績No.1

私もリクルートエージェントを利用して転職活動をしたことがありますが、コンサルタントは非常に親切で好感を持ちました。

希望に合った求人を紹介してもらえるので、在職中の方も仕事をしながら転職活動をスムーズに進めることが可能です。

あわせて読みたい関連記事

公開日: 2014年7月4日
更新日: 2014年12月6日