会社員で年収1000万円を稼ぐには?

私は現在、某メーカーで機械設計をしている24歳男です。入社して4年になりますが、給料がほとんど増えていません。周りの先輩も私と似たような給料です。正直給料がほとんど変わらなければ夢もやりがいもありません。事業家の人ならやり方によっては相当稼げると思いますが、そもそも会社員で年収1000万円とか稼ぐことは可能ですか?

可能です。但しかなり困難です。

国税庁による、平成24年の民間給与実態統計調査によると、年収1000万円以上稼いでいる会社員の割合は3.8%で、約26人に1人という計算になります。単純に従業員100人の会社に4人はいると考えれば多いと思います。

ただ、その4人に入れるのはほぼ『年配者』です。質問者さんの様に20代と若い世代で年収1000万円を稼いでいる労働者の割合は1%未満だと思います。しかも、高所得者の割合として、「医師」や「弁護士」、「パイロット」といった専門職の人の割合が多いので、普通の会社員から考えると、その割合はもっと下がります。

したがって、年収1000万円を稼ぎたいのであれば、会社員より起業(自営業含む)した方がてってり早いと思います。ただ、起業するにはそれなりの経験や資金が必要になり、会社員に比べて相当努力をしなければなりません。収入も会社員の様に保証されませんし・・・

スポンサーリンク

適正年収を調べる

私も転職力診断してみたら、今の年収よりも『47万3千円』も高い結果が!

適正年収の他にも、『予想内定者数』や『企業分析力』などを分析して、総合順位もその場ですぐに判定してくれるので、自分の市場価値を客観的に判断できる。

あわせて読みたい関連記事

公開日: 2014年1月15日
更新日: 2015年3月3日