ネットオークションで不用品を出品?これって副業?

先日、家を引越したんですが、その時に要らなくなった服やCD・DVD、おもちゃなどをネットオークションで売ってお小遣いの足しにしようと思っています。ただ、会社の同僚にこの話をしたところ、「不用品と言えども収入に得ることには変わりないので雇用契約に違反するのでは?」と言われました。私はただ不用品を売るだけなのにこの行為って副業にあたるんですか?

副業にはあたらない可能性が高いです。

多くの会社が、就業規則の中に副業を禁止する項目を設けているので、質問者さんの様に本業以外で収入を得ることに不安を覚える人も少なくありません。

ただ、収入を得る=副業とは限りません。

副業とみなされるポイントは、その行為が事業にあたるかあたらないかです。

ネットオークションが事業と判断されるかされないかの一つの基準は「継続性があるかないか」です。

例えば、どこからか商品を仕入れてそれをネットオークションで売りさばき、継続的に利益を出していればそれはもはや事業にあたるので、いくら利益が少ない場合でも副業とみなされてもしかたありません。

しかし質問者さんの様に、引越しに伴う不要品や趣味で集めていた物が必要無くなったからという理由で、ネットオークションに出品して利益を出すことは事業にはあたらないので、副業にはなりません。

もしそれを副業とするならフリマに出店することもアウトになるし、もっと言えば友達にCDを100円で売るといった行為も副業と捉えることになります。

それって有り得ないですよね?

不要品を売るだけなら確定申告の必要も無い

不要品を売って利益を得たお金は所得にあたらないので税金の申告も必要ありません。

そもそも副業しちゃダメなの?

会社員は副業をしてはいけないの?」で詳しく解説していますが、そもそも労働基準法には副業に関する規定はありませんので、会社がいくら副業を禁止していても法的には副業をしても問題ありません。

但し、副業をしていることにより業務に支障が出る場合は、職務専念義務を怠っていると判断されるので処罰の対象になります。

勤務中はダメだよ!

私が前に勤めていた会社の上司が、自分のバイクをヤフーオークションに出品して、勤務中に落札者と連絡をとっていましたが、勤務中にそのようなことをしたら労働雇用契約に違反するので、「連絡をとるだけだから大丈夫でしょう・・・」と軽い気持ちで行うと後で痛い目を見る可能性があります。

スポンサーリンク

転職支援実績No.1

私もリクルートエージェントを利用して転職活動をしたことがありますが、コンサルタントは非常に親切で好感を持ちました。

希望に合った求人を紹介してもらえるので、在職中の方も仕事をしながら転職活動をスムーズに進めることが可能です。

あわせて読みたい関連記事

公開日: 2015年5月17日