昇進を辞退することは可能?

会社から昇進の話がありましたが、責任を負いたくないので辞退したいですが、可能ですか?

基本的には従わなければなりません。

通常、昇進することは、会社に認められたという証で、従業員にとっては喜ばしい出来事ですが、質問者様の様に『責任を負うのが嫌』とか『管理職になると残業代が貰えないので手取り額が下がる』などといった理由で、辞退される人も少数ですがいるでしょう。

では、社員は会社からの昇進要請を拒否できのか?

正当な理由がない場合、拒否するのは難しいでしょう

労働契約の中で、基本的に会社は誰にどの様な仕事を与えるのか、誰に役職を与えるのかの決定する権利があります。ですので、昇進の辞令が出た場合は、『責任を負うのが嫌』とか『手取り額が少なくなるから嫌』などの理由での辞退は難しくなり、基本的に会社に従わなくてはなりません。

しかし、家庭の事情や健康問題により辞退せざるを得ない場合は拒否することは可能です

また、正当な理由がなくても、手取り額が昇進前より10%以上下がる場合は、辞退できる可能性もあります。

現実問題で考えると、会社側はどんな理由であれ、社員が拒否しているにも関わらず、無理やり昇進させることは考えにくいでしょう。そして、一度昇進を辞退してしまうと、今後昇進したいと思っても二度と昇進できない可能性は高いです。

管理職になると、基本給は上がる反面、残業手当がなくなり、結果的に手取り額は減ってしまうかもしれません。

しかし、そこが底です。今後のことを考えると、今は我慢して昇進してもっと上を目指したほうが、あなたの将来にとっていいでしょう。

スポンサーリンク

転職支援実績No.1

私もリクルートエージェントを利用して転職活動をしたことがありますが、コンサルタントは非常に親切で好感を持ちました。

希望に合った求人を紹介してもらえるので、在職中の方も仕事をしながら転職活動をスムーズに進めることが可能です。

あわせて読みたい関連記事

公開日: 2013年10月31日
更新日: 2015年3月3日