出張中に観光をしても問題ないの?

来週の月曜から金曜まで本社がある東京に出張になりました。初めて東京に行くので土日に家族を呼んでスカイツリーへ観光してから帰ろうと思っていますが問題はありませんか?

業務中(給料発生中)でなければ問題無いと考えられますが、観光中の事故に関しては労災の対象にならない可能性が高いので注意が必要です。

出張と言えば普段行かない地域に行くことが多いので、空き時間を利用して観光や旅行を楽しんでいる人も少なくないはず・・・(私もその一人です)

出張中は一人、もしくは数名で行動するので、ついつい開放的な気分になり勤務中であることを忘れてしまいがちですが、出帳中は当然ながら会社の指揮命令に従わなければなりません。

基本的に業務が終れば後は自由行動しても問題ないという認識で良いと思いますが、会社により考え方が違いますので、出張先に留まって遊ぶ場合は、会社の許可を取得しておいた方が後々トラブルにならないので良いでしょう。

出張先に留まる場合にはそれなりのリスクが伴う

後の業務に支障が出なければ、基本的に出張先に留まって観光などの娯楽を楽しむことはさほど問題にはなりませんが、それに伴うリスクもキチンと認識しておかなければいけません。

通常、労働者が通勤中に労働災害により負傷した場合などには『労災保険』からその治療費などが負担されます。それは当然ながら出張中でも同じ考えです。

しかし、質問者さんの様に、業務が終ってから週末や有休などを利用して出張先に留まって観光などを楽しむ場合、仮に出張先から帰宅中に事故に遭った場合でも労災が支払われない可能性があります。

観光中に事故に遭った場合は自己責任になるのは理解できますが、出張先からの帰宅中に事故に遭った場合でも補償の対象にならないのは納得いかない部分もあるかもしれませんが、観光に行かなければその事故に遭わなかったと考えると、自己責任なのも仕方ないかもしれません。

また、出張費の請求にも注意しなければいけません。

観光にかかる交通費の請求は出来ないのは当然ですが、そこから自宅に帰宅する際の交通費の請求も会社によっては困難になりますので、何度も言いますが、観光などで滞在日を延長する際はトラブル防止の為にも事前に会社の了解を得るようにしましょう。

スポンサーリンク

転職支援実績No.1

私もリクルートエージェントを利用して転職活動をしたことがありますが、コンサルタントは非常に親切で好感を持ちました。

希望に合った求人を紹介してもらえるので、在職中の方も仕事をしながら転職活動をスムーズに進めることが可能です。

あわせて読みたい関連記事

公開日: 2014年9月7日
更新日: 2014年12月6日