会社の定期健診は、必ず受けなければいけないの?

会社の定期健診に行くのが面倒です。ずっと健康だし行っても意味がないので受けなくても問題ありませんか?

問題になる場合もありますので、受診した方がいいです。

会社員で働いていると、年に1回訪れる『定期健康診断』会社によっては、会社の敷地内で受診できる場合もありますが、大抵の会社は、自分で病院に受診しにいかなければなりません。面倒だし、特に健康面も問題なさそうだしという理由で健康診断の受診をしなかった場合はどうなるのでしょう。

労働安全衛生法では、企業が従業員に対して健康診断の受診を義務付けています。しかしこれは、企業側に対しての取り決めなので、従業員には何も罰則はありません。しかし、企業側は従業員は健康診断の受診義務があるという考えです。昔あった裁判で、個人的な理由で健康診断の受診を拒否した人が裁判で3ヶ月分の給料をカットされたという判決が出ています。

ということで、健康診断の受診拒否をした場合、何かしらの処分を受ける可能性もあります。面倒だからとか健康だから大丈夫といった理由で受診を拒否しようとされている方は、もう一度考え直したほうがいいでしょう・・・

もし、正当な理由がある場合は、会社と相談して判断を仰ぎましょう。

スポンサーリンク

転職支援実績No.1

私もリクルートエージェントを利用して転職活動をしたことがありますが、コンサルタントは非常に親切で好感を持ちました。

希望に合った求人を紹介してもらえるので、在職中の方も仕事をしながら転職活動をスムーズに進めることが可能です。

あわせて読みたい関連記事

公開日: 2013年11月1日
更新日: 2015年3月3日