面接に関するQ & A

面接時の格好は?(男性)

面接は紺かグレーのスーツを着用します。シャツは白色が無難ですが、新卒でなければチャック柄でも大丈夫です。ただ、あまりに派手な色のシャツは控えましょう。ネクタイも忘れずに着用します。靴は黒か茶。身だしなみは靴からと言われますので、キレイに磨いておきましょう。男性の場合はアクセサリーは身に付けません。

面接時の格好は?(女性)

女性の場合は男性と違って選択の幅が広いです。基本的に新卒でなければ、リクルートスーツよりファッション性に富んだ服装にしましょう。女性の場合はアクセサリーをつけても問題ありません。しかし、手首などにジャラジャラ付けるのは控えましょう。ただ、ファッションに関しては各企業で捕らえ方が異なりますので、事前にその会社の雰囲気を確認しておいたほうが無難です。

面接時は髪の毛を黒くしないと駄目?

男性の場合のカラーリングは、嫌がられるパターンが多いです。女性の場合は、適度なカラーリングでしたら問題ありません。

第一印象はどこを見るの?

第一印象ではまず表情を確認します。自然な笑顔を作る為には口角を少し斜め上に上げるイメージで!あまり作り過ぎずに自然な表情を心がけましょう。

離職期間が長いんだが転職に不利?

基本的に離職期間が長いほど、イメージは悪くなります。しかし、離職期間が長いという事実は受け入れなければなりません。ではなぜ不利に思われるのか?それは「この人はそもそも働く気があるのか?」「こんなに求職活動が長引くのには何か欠陥があるのではないのか?」など。逆に言えば、それらを解消する答えを言えれば解消できます。

1次と2次で同じ回答で大丈夫?

基本的には大丈夫です。面接は複数回にわたる場合があります。企業によっては同じ様な質問をする場合がありまが気にせずに同じ回答を答えましょう。しかし、面接官が同じ場合は多少内容にボリュームを持たせて回答しましょう。同じ面接官の場合は、くれぐれも全然意図の違う回答をしないように気をつけましょう。自分の回答した内容を事前にメモしておいたほうが無難です。

ずっとフリーターで実績がありません。

確かにずっとフリーターなのは不利に働きます。しかし、フリーター時代でも業務に必要な知識や実績は必ずあるはずです。どんな小さなことでもいいので、そういった点を明確に回答できれば大丈夫です

面接に行きたくなくなった・・・

面接に行きたくない理由は何ですか?「他にやりたいことが見つかった」とか前向きな理由の場合は全く問題ありません。しかし「面倒くさくなった」や「自分に自信がない」との理由で行きたくないのであれば、考えを改めるべきです。チャレンジしなければ何も解決しません。

スポンサーリンク

適正年収を調べる

私も転職力診断してみたら、今の年収よりも『47万3千円』も高い結果が!

適正年収の他にも、『予想内定者数』や『企業分析力』などを分析して、総合順位もその場ですぐに判定してくれるので、自分の市場価値を客観的に判断できる。

あわせて読みたい関連記事

公開日: 2013年11月13日
更新日: 2015年3月3日