職場で苦手な上司と上手に付き合う方法

サラリーマンの宿命として、苦手な上司と円滑にコミュニケーションを取らなければいけません。

職場の上司が自分と相性が良ければ、余計なことを考える必要はありませんが、気の合いそうにない上司と一緒に仕事をすることになれば、評価に影響して出世に響くし何より仕事を楽しむことができません。

部下が上司に合わせる

部下上司の関係に限らず、苦手な人と上手に付き合うには、どちらか片方がもう片方に合わせなければいけません。

会社の同僚や学校のクラスメイトなど、対等な立場であればどちらがどちらに合わせるのか考えなければいけませんが、上司部下の関係だと上下関係があるので、部下が上司に合わせるのが普通です。

ですので、苦手な上司と上手に付き合おうと思えば、あなたが上司に合わせることでしかその問題を解決することは困難です。

苦手意識を無くす努力をする

自分が苦手意識を持っていることって自分では態度で表していなくても相手は案外気が付いているものです。

上司側から考えてみると、自分のことを好かれていないと思っていれば、あなたに対しても同じ感情を抱くのは当然のことです。

お互いが好いていなければ円滑なコミュニケーションを取れるはずがありませんよね。

上司のことを好きになれ!とは言いませんが、まずは苦手意識を無くす努力をしてみましょう。

好きでも無いけど苦手でも無い・・・」そう思えれば一歩前進です。

共通の話題を探す

いくら上司のことを好きになろうとしても、上司から気に入られなければ上手に付き合うことは難しいです。

上司から好かれるためには、とにかく上司を楽しませなければいけません。

その為にも、上司との共通の話題を探しましょう。

趣味や子育てなど、楽しむことの共通点があれば尚良しです。

私がサラリーマン時代も、二回り離れた上司のことが苦手でどう接していいのか悩みましたが、その上司が私が同時ハマっていたパチンコ好きだったこともあり、パチンコの話で距離を一気に縮めることができました。

共通の話題が無い!!

共通の話題が無ければ作れば良いです。

その上司が釣り好きであれば、あなたも釣り好きになればいいんです。

阪神タイガースファンであればあなたも阪神タイガースファンになればいいんです。

大抵の上司は自分の好きなことであれば、テンションをが上がり一人で勝手にベラベラ喋ります。あなたはハイハイとうなずいていればいいんです。

上司をリスペクトする

どれだけ苦手で嫌いな上司でも、一応上司な訳ですからリスペクトの気持ちは忘れてはいけません。

年功序列と言われている我が国ですが、誰でも人の上に立てる訳ではありません。あなたの上司として君臨しているからにはそれなりの才覚があるということです。

最後に

上司との付き合いは、今後の人生を左右しかねない問題です。

上司との溝が深まれば深まるほど修復は困難になりますので、苦手だからと避けずに出来るだけ早く対処することを心がけましょう。

本気で向き合ってみれば意外と気が合うかもしれませんしね・・・

スポンサーリンク

適正年収を調べる

私も転職力診断してみたら、今の年収よりも『47万3千円』も高い結果が!

適正年収の他にも、『予想内定者数』や『企業分析力』などを分析して、総合順位もその場ですぐに判定してくれるので、自分の市場価値を客観的に判断できる。

転職活動をする上で必須のツール

転職サイトの「キャリコネ」では企業で働く従業員の生の口コミを観覧することが可能!

あわせて読みたい関連記事

公開日: 2015年3月27日