話そうと頑張り過ぎない

上記の事を実践していけばかなりの確率で人間関係は築けます。

ただ『頑張り過ぎ』は色んな意味でよくありません。

では、その説明をしていきます

人付き合いを円滑に勧めていくためには様々な事を実践していかなければなりません。

元々人と接する事があまり苦痛に感じない方にはさほど問題ないでしょうが、人付き合いの苦手な方には苦痛で仕方ありません。でも、周りと仲良くなるために頑張ります。ただ頑張りすぎるとどういう状況になるのか考えてみましょう。

人は頑張り過ぎている人を見ると引いてしまいます

例えばお笑い芸人で、笑いをとろうと必死で頑張ってます!!っていう雰囲気があったら面白さが半減します。

合コンで必死で盛り上げようとしている人程モテません。それと同じようなことです。

また、頑張り過ぎるとストレスが貯まり良くありません。なので、あまり気負いせず、フラットな気持ちで各項目をこなしていければ最高です。

(注:仕事は一生懸命頑張りましょう・・・)

スポンサーリンク

適正年収を調べる

私も転職力診断してみたら、今の年収よりも『47万3千円』も高い結果が!

適正年収の他にも、『予想内定者数』や『企業分析力』などを分析して、総合順位もその場ですぐに判定してくれるので、自分の市場価値を客観的に判断できる。

あわせて読みたい関連記事

公開日: 2013年10月19日
更新日: 2015年3月3日