入社の返事はいつまでにすればいいの?

大抵の人は、いくつもの会社の面接に行っているパターンが多いですよね。

第一希望の会社から内定の連絡が来た場合は、すぐにもで入社意思を伝えるでしょう。しかし、第二希望、第三希望の会社から内定の通知が来た場合はどうでしょう。まだ、第一希望の会社の採否が決定されていない場合は、その会社の連絡が来るまで待ちたい所です。

 

では、いつまで引き伸ばしできるのか?

 

大抵の会社の場合、返事を待ってくれるでしょう。しかし、長くても1週間~10日が限界だと考えられます。

それ以上になると「この人はうちの会社に入社する意思があるのか?」「うちの会社以外に第一志望の会社があるのではないのか?」と思われてしまう可能性があります。また、入社意思を引き伸ばしてもらう場合は、「家族と相談したいので」という風に、当たり障りのない理由にしましょう。

間違っても、「第一希望の会社の返答待ちなので!」という風な答え方は避けてください。

10日以上引き伸ばしても第一希望の採否の連絡が来ない場合は、判断が難しいですね。それ以上引き伸ばしてもらうと、最悪の場合、内定取り消しになることも覚悟しておきましょう。

また、引き伸ばしてもらうには、引き伸ばしの限度の日にちを必ず設定しましょう。曖昧な表現だと相手も困ります。

 

入社を待ってもらう場合の返答例

内定通知を頂きました○○○○と申します。この度は採用との連絡を頂きありがとうございました。早速にでも入社の意思を伝えたい所ですが、家族が今回の転職に関して詳しく知りたいと言っておりますので、説明をする為に、故郷に帰らなければならなくなりました。私と致しましては、早速にでも御社にお世話になりたいと考えておりますが、誠に勝手ながら、○月○日までお返事を待って頂のは可能でしょうか?

 

 

入社を辞退する場合の返答例

内定通知を頂きました○○○○と申します。この度は採用との連絡を頂きありがとうございました。実は大変申し上げにくいのですが、内定を辞退させて頂きたくご連絡しました。私の個人的な事情もあって辞退を決断いたしましたが、御社には大変ご迷惑をおかけすることになり、申し訳ございません。

スポンサーリンク

転職支援実績No.1

私もリクルートエージェントを利用して転職活動をしたことがありますが、コンサルタントは非常に親切で好感を持ちました。

希望に合った求人を紹介してもらえるので、在職中の方も仕事をしながら転職活動をスムーズに進めることが可能です。

あわせて読みたい関連記事

公開日: 2013年11月23日
更新日: 2014年12月6日