うつ病になると全てのやる気を無くす

sutoresu09うつ病は、誰しもがなる可能性のある心の病気の代表で、芸能界でも、武田鉄矢さんや、ナインティナインの岡村隆史さんや、高木美保さんなど、様々な方がうつ病で苦しんでいました。

うつ病の直接的な原因やメカニズムに関してはまだハッキリしたことは分かっていませんが、仕事の疲労や妊娠や出産などの肉体的疲労、昇進や転勤での職場環境の変化や近親者の病気や死などの精神的疲労が継続して起こることで、ストレスを感じることによりうつ病が発症すると言われています。

うつ病の症状

うつ病になることで、食欲や性欲、意欲など、全ての欲求が退化していきます。頭痛やめまいなどの身体症状も出ることもあり、そうなると生活に支障が出てきます。体が重くだるくなり、何をするにも気力がわかなくなり、全ての関心が無くなります。

興味や喜びを持って取り組んでいたことに興味がわかず集中力が低下し、自信を喪失して悲観的に捉える。最悪の場合、

当然、うつ病になることで仕事にも影響が出ます。

職場に行くことがおっこうになり、職場に行っても仕事をやる気が起こりません。何とか頑張って仕事をしようとしても、物事をマイナスに捉えてしまい円滑に業務を進めることは困難です。

しかし、プライドは残っているので、こんな自分を周りにさらけ出したくないと思い、誰にも相談できずに孤立していきます。

うつ病は気づきにくい

うつ病に限らず、心の病気で出る症状は(めまいや頭痛)などは、日常でありふれた症状になるので、うつ病だとは気付かない可能性が高くて放置されがちです。なので、適切な治療が行われずに数か月後に症状が悪化して取り返しのつかないことになり兼ねないです。

スポンサーリンク

適正年収を調べる

私も転職力診断してみたら、今の年収よりも『47万3千円』も高い結果が!

適正年収の他にも、『予想内定者数』や『企業分析力』などを分析して、総合順位もその場ですぐに判定してくれるので、自分の市場価値を客観的に判断できる。

あわせて読みたい関連記事

公開日: 2014年10月26日
更新日: 2014年12月6日