キャリアアップハローワーク

正社員として働いた経験が少ないけれど、正社員での就職を目指している方を対象に、職業相談・職業紹介などの支援を行っている機関になります。

ハローワークと併用して利用されることをオススメします。

キャリアアップハローワークは全国に32箇所、キャリアアップコーナーは全国に69箇所設置されています。

(2013年11月現在情報)

キャリアアップハローワークの特徴

就職支援ナビゲーターが、マンツーマンで個別職業指導・職業紹介をしてくれます。若年者を対象にしたセミナーや、転職相談・対策が充実していますので始めて転職する方でも安心して利用できます。

こんな方にオススメ

  • 絶対に正社員として働きたい方
  • 正社員での就業を希望される方で、正社員で就業した経験が3年未満の方
  1. 求職登録をする
  2. 職業相談
  3. 紹介

1.求職登録をする

まずは、最寄のキャリアアップハローワークで求人登録を行います。

2.職業相談

求人登録を終えると、職業相談を行いましょう。施設内の求人検索機でハローワークに登録されている求人を探すことができます。

希望の求人が見つかりましたら、印刷して窓口に提出します。

3.紹介

気になった求人の詳細内容を聞いて、応募するかどうかを決定します。

応募をすると、職員の方が面接の日時、面接当日の持ち物、選考方法などを問い合わせしてくれるので、忘れないようにメモしておきましょう。

キャリアアップハローワークは基本的に若年者の方を対象にしていますので、若い人を対象にした求人が多くなります。

求人があまり良いのが無くても、職業相談や面接対策などのサポートを利用するだけでも価値はありますので、どんどんお利用しましょう。

スポンサーリンク

転職支援実績No.1

私もリクルートエージェントを利用して転職活動をしたことがありますが、コンサルタントは非常に親切で好感を持ちました。

希望に合った求人を紹介してもらえるので、在職中の方も仕事をしながら転職活動をスムーズに進めることが可能です。

あわせて読みたい関連記事

公開日: 2013年11月5日
更新日: 2015年3月3日