人材銀行

人材銀行とは、原則40歳以上の管理的職業、専門的・技術的職業に従事した人を対象に、職業相談や職業紹介を行う厚生労働省管轄の機関になります。

人材銀行という名前から銀行の求人に特化した機関と勘違いされる人もいますが、そうではありませんので注意して下さい。

全国の主要都市6箇所に設置さてれいます。

機関名 所在地 電話番号
埼玉人材銀行 さいたま市大宮区桜木町1-9-4 エクセレント大宮ビル5階 048-871-9270
東京人材銀行 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館11階 03-3212-1996
名古屋人材銀行 名古屋市中村区名駅南2-14-19 住友生命名古屋ビル23階 052-582-2425
京都人材銀行 京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町735-5 ニッセイ京都駅前ビル8階 075-361-8609
大阪人材銀行 大阪市中央区南本町1-8-14 堺筋本町ビル6階 06-6271-4190
福岡人材銀行 福岡市中央区天神2‐8‐49 ヒューリック福岡ビル5階 092-737-7031

こんな方にオススメ

  • 40歳以上の管理職経験者でスキルアップしたい方
  • 専門的な技術(知識)をお持ちの方でスキルアップしたい方

主な求人

【管理職】

経営管理者

総務管理者

労務責任者

工場長

【技術職】

機械設計技術者

電気技術者

土木責任者

建築技術者

SE

【専門職】

薬剤師

通訳デザイナー

編集

ご利用手順

  1. 求職登録をする
  2. 職業相談
  3. 紹介

1.求職登録する

まずは最寄の人材銀行で求職登録をします。

登録の際は特に持ち物はいりませんが、『職務経歴書』を持っていけばスムーズに求職活動ができます。40歳以下の方は利用できませんので注意が必要です。

登録が終わると『求職登録カード』が配布されます。求職登録カードの有効期限は6ヶ月になりますので、期限が過ぎたらもう一度登録しなければいけません。

2.職業相談

求職登録が終わると、職業相談を行い、自分の希望する職種などを相談します。

実際に求人を探すには、人材銀行の施設内にパソコンが置いてありますので、そこから求人を検索します。

3.紹介

人材銀行側から求人を紹介してもらえることもあります。

応募の意思がありましたら、相手側の企業と合意がされましたら面接を行います。その後の手順は、ハローワークと同じような感じなので説明は省きます。

40歳以上の方で管理職の仕事をお探しでしたら、一度ご利用になってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

適正年収を調べる

私も転職力診断してみたら、今の年収よりも『47万3千円』も高い結果が!

適正年収の他にも、『予想内定者数』や『企業分析力』などを分析して、総合順位もその場ですぐに判定してくれるので、自分の市場価値を客観的に判断できる。

あわせて読みたい関連記事

公開日: 2013年11月5日
更新日: 2015年3月3日